ホーム  >  ブランドについて  >  安全性と品質について

ブランドについて

安全性と品質について

Wild Countryは、最も安全かつ先鋭的なクライミングギアを生み出してきた実績に誇りを持っています。

sling_test

製品の安全性を確保するため、以下の通り厳格な品質管理と安全手順に従っています。
統計的品質管理(SQC)方式として3σ(スリーシグマ)を採用し、製品の定格強度の測定・分析・管理を行っています。生産バッチ毎に、統計学に従って代表サンプルが抜き取られ、欧州規格に基づく破断検査および/または独自の品質確認手順にかけられます。

これらの手順は品質確認システムに欠かせない過程であり、破断検査で得られたデータから平均/標準偏差(結果から得られるバラつきの尺度)が算出されます。3σは標準偏差の3倍であり、平均結果から3σを引くことにより全数検査を行った際の結果の分布を予測することができます。

我々はこのデータを詳細に監視し、平均値から3σを引いた値が定格強度(製品に刻印されている強度)を下回らないようにしています。このことにより、全製品の最小破断強度が常に製品の定格強度を上回っていることが保証されます。

【ISO9001について】
Wild Countryは150カ国以上で採用されている、国際的な品質マネジメントシステム ISO9001:2008の認証を取得しています。

【UIAA安全ラベルについて】
UIAA安全ラベルは、UIAA(国際山岳連盟)規格の要求を満たした器具に与えられるものです。規格の多重性を防ぐためにUIAA規格はEN規格(欧州規格)を基準にしています。またEN規格は逆に、世界初の登山・クライミング用品の規格であった旧UIAA規格に基づいています。
現在のUIAA規格はEN規格と比較して要求値が高い、または要求項目が多い場合もあります。

【CE認証について
CE認証は、法律(EU指令89/686/EEC-個人用防護具)によって義務付けられています。Wild Country社製品は試験を経てこれを認証されています。
ISO9001認証機関:DOLOMITICERT社 (Villanova, 7, 32013 LongaroneBelluno0437 576018)


このページのトップへ